御嶽スーパートライアスロン(H26.8.13)

もう10日以上もたってしまいましたが、

久しぶりに行ってきました『御嶽スーパートライアスロン』。

4年ぶり、9回目の参加で~す。

 

ご存知の通り?

毎年8月13日に行われます

自転車ヒルクライム16km(標高差1000m)

登山10km(標高差1200m)

ダウンヒルラン16km(標高差1000m)

 

トータル42km(標高差2200m)の変則トライアスロンです。

 

エントリーは120名程、変わってませんね~。いい大会なんですが。

 

練習不足でもなんとかなるさ!

・・・とAM6:00スタート!

 

まずは16Kmのヒルクライム。

登山での足の痙攣は避けたいので、控えめに・・・?

1時間22分。

鳥居を超えてからの激坂は相変わらずきつい!

 

そして6合目の黒沢口で自転車をあずけて、

往復10Kmの登山というか、トレイルランというか・・・。

久しぶりだし、明後日から子供たち連れてキャンプだし・・・と控えめに。

天気は最高でした。

Dsc_0735

8合目から山頂折り返し地点が、気持ちえ~。

もうすでにトップ選手とはすれ違っています。

 

 

 

なんとか足を痙攣させることなく折り返し。

Dsc_0736_2

   

下りは絶対転ばないようにと慎重に・・・。

(怪我でもしようもんなら帰ってから何を言われるか・・・

登山往復2時間53分。

もうすでに8名ほどゴールしてます、すごい!

 

・・・でもうすでに足は終わっていますが、

一番、ちょー苦手な舗装路の下り16Kmです。

 

途中誰も見えないところはだらだら歩きつつ・・・、あー情けない・・・。

1時間42分かけて、ゴール!

 

結果、5時間57分。

4年前の37分落ちでした・・・。

練習もまともにしてないし、ま―こんなもんですね。

しかし、おかげさまで、

期待していた?筋肉痛もさほどではなく、キャンプには支障ありませんでした

もーちょっと追い込んでも良かったかな?なーんて。

 

来年もでるぞ!と心に誓うのでした。

いつかは5時間切! 

 

それにしても、

レースはちょっとえぐいですが、

アットホームな感じのとーってもいい大会です。

レース後には鉄人祭なんてのもあります。

 

もっと参加者が増えてもいいのにと思いますね。

スタッフの皆さん、中学生のボランティアの子達、ありがとね

また来ます。

 

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

御嶽スーパートライアスロン(H21.8.13)

今年も8月13日は恒例『御嶽スーパートライアスロン』です。

私は今年で連続7回目の参加。

今年は個人の部124名、リレーの部25チーム。

(個人の部は変わりませんが、リレーの部は毎年増えますね)

 

天気は曇り、今にも降り出しそう・・・。

私個人の目標は、ダウンヒルランで『歩かないこと』です。

毎年たくさんの人に抜かれます。(アスファルトは本当に苦手です)

 

さてAM6:00のスタートです。

P8135938

 

御嶽山方面ですが・・・、見えません。

P8135939

 

まずは『自転車ヒルクライム』、

距離は16km、標高差1027mです。

これだけでも辛い・・・。

後があるので、頑張りすぎてはいけません。

霧雨が体を冷やしてくれて気持ちよい。

1時間17分で6合目到着!自転車をあずけます。

 

そして2種目目の『登山』

距離は山頂往復10km、標高差1240mです。

8合目までは視界のない木段をひたすら登ります。

あまり無理すると、9合目付近で地獄を見ます。

足が攣って動けなくなるのです。

P81359407.5合目ぐらい

天気が良ければ、

8合目からは景色が良くて気持ちいいのですが、

あいにく、霧雨と風・・・。

P8135941 9.5合目

しかし、私はかえって体を冷やしてくれるのでありがたい。

ぴくぴくする足を『クランプストップ』でごまかしながら、

折り返し地点山頂到着!

天気が悪いので、登山者は少ないです。

P8135942

雨と汗でぐちゃぐちゃ。

ここまで来ると、とっても気が楽になります。

山の下りは大好きです。

雨で濡れていますが、あまり滑りません。

たくさん追い越させていただきました。

(どうせ後で抜き返されるのですが・・・)

スタートから3時間57分、登山終了!

 

さて3種目は問題の『ダウンヒルラン』、

自転車で登ってきた道を帰ります。

登山で酷使した足はがくがく、大爆笑です。

アスファルトの下りは、膝と足の筋肉が悲鳴をあげます

ただ、今年は雨なので助かります。

これで『ピーカン』だったら大変!

何とか歩かずにゴールしたいと頑張りました。

5時間20分、47位でゴール!

(登山練習のおかげ?昨年より40分近く短縮です)

毎年ゴール手前ではうるうるしてしまいます。

氷とタオルをもらって、

大会委員長と握手、ありがとうございました。

 

さて本来はここで『ビール!』ですが、

すぐに帰らなければならないので準備しておいた『キリンフリー』で我慢・・・。

あーダメダー・・・、違う~・・・

俺は何のために、こんなに辛い思いをしたのだ~・・・。

 

・・・で、順位速報、なんとトップは、3時間34分

P8135944

私はいつか、5時間を切りたいな~

登山の登りで、タイムを縮めるしかありません。

 

参加賞は薬品関係が多いです。

真ん中のTシャツは、完走賞。

P8135946_2

 

本日14日筋肉痛はひどいですが、何とか動けます。

さて、来年も8月13日は予定しておきましょう・・・

 

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

御嶽山

今日は仕事で濁河温泉に行ってきました。

旅館の改装の打合せと資材の配達です。

天気がとても良く、雲ひとつ無い青空で御嶽山がきれいに見えました。

P5272387 

毎年6月に御嶽スーパートライアスロンの下見に御嶽山に登るのですが、

http://www.kankou-kiso.com/kisomati/event/data/triathlon/004.jsp

今年も昨年同様雪が多目のようです。

Pict1749

これは去年の下見のときの八合目女人堂から見た山頂の様子です。

御嶽スーパートライアスロンは三岳の黒沢口から登るので、

反対側になりますが、今年もこんな感じだろうと想像できます。

さて、いつ下見登山に行きましょうかね。

雪は多めにあったほうが楽しいのですが、

簡易アイゼンが必要になります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)