« おんたけスカイに秘密兵器? | トップページ | 鳩吹山朝練withFiveFingers »

おんたけスカイレース(H24.8.26)

行ってきました~、『OSJ おんたけスカイレース』

距離は37km、累積標高約3000m。

ず~っと気になっていた大会でしたが、

ちょっと無理かな~と毎年敬遠してました。

(お盆は御嶽スーパートライアスロン行ってたしね)

今回初挑戦です!

・・・が、制限時間は11時間もあるし、8時間もあればなんとかなるかな?

・・・な~んて、結構お気楽に考えてている自分もいました。

(あんまり難しく考えて、心配している人は申し込みできませんよね~

 

さて前日の受付を済ませて、ビール4本で車中泊

当日AM7:00のスタートを500人以上のランナーと待ちます。

スタートは標高約900mの王滝小中学校です。

Nec_0238

天気は快晴!

スタートしてしばらくは舗装路、はるか先に『御嶽山 剣ヶ峰』が・・・。

まずは標高差は2000m以上を駆け上がります。(速い人は・・・です)

Nec_0239


 

おんたけスキー場からの御嶽山・・・、だいぶ近づいてきました。

スキー場に入ると秘密兵器のトレランポールを出します。

Nec_0241

トレランポール、やっぱり楽ですね~。

余力ができそうないい感じです。

えっちらおっちら登っていると、

9合目あたりでトップの松本選手とすれ違いました~すごい

そして、4時間弱で剣ヶ峰到着!

レースはここからが本番?お鉢めぐりへ・・・。景色は最高!

さてここから気持ちよく走るべ~と思ったら???

膝がおかしい?走るどころか、下りでは歩くのも激痛が・・・。

Nec_0242

魔利支天山分岐を超えると三ノ池めぐり。

先日の試走では悪天候でキャンセルしたコース。きれいで~す。

・・・とここで、ずっ~と先行していると思っていたKawaさんと会いました。

(はじめまして・・・です

あれっ肩や足やら擦り傷で痛そう・・・

浮き石でバランスを崩し、転げ落ちたとのこと・・・です。

(この後剣ヶ峰まではポールのおかげでついて行きましたが、

下りに入るとあっというまに見えなくなりました~・・・)

さて三ノ池めぐりの最後には後笑えるほどの急登が待ってます。

(紹介されてるコース高低図はあくまで参考です。実際はもっと楽しいことになってます・・・

Nec_0244

ポールのおかげで、膝痛にたえながらもkawaさんについて剣ヶ峰に無事戻り、

残り15kmは下るだけ!

・・・が、膝が痛いのなんの・・・。本当は下り大好きなのに・・・

でもがんばって歩けば、3時間でゴールかな?

Nec_0247

ここでもポールが大活躍!

・・・というか、なければ歩くことも難しかったかもしれません。

こんな気持ちの良い、白樺の遊歩道も顔をしかめながら歩きます。

Nec_0248

下りに入ってから30人以上は抜かれたでしょうか。

最後に舗装路に出て、スタート地点を過ぎて残り3km!

今日は帰れんな~、朝帰ればいいか~、

どこか宿さがそかな~、車中泊はやだな~、早くビール浴びたいな~・・・なんて考えながら・・・。

ほとんどウォーキング、ときどき走るふりしてみたり・・・。

なんとか9時間15分で走るふりしながらゴール!完走しました。

Nec_0252

車まで戻ると、しばらく動けませんでした。

8時間は完全になめてましたね、走っているときはもう二度と出ることないな~なんて思ってました。

完走は出来ましたが、下りを楽しめなかったのがなんだか悔しい?

 

ゴールして1時間もすると、だいぶ復活です!

なんとか帰れそうです。

・・・となると、来年もなんて思い始めます・・・。早っ・・・

 

 

おんたけスカイレース完走の立役者のカエルたち。

妻と長女が誕生日(8.21)に作ってくれました。

右のちょっと不細工なのはレース中、私の左ポケットに入ってました(ちょっと汗臭いかも

左のは車で待っていてもらいました~。両方ともかわいいでしょ。

Nec_0250

おかげで一応無事にカエルことができました~

 

やっぱり山は辛くとも気持ちいいんで~す。

 

|

« おんたけスカイに秘密兵器? | トップページ | 鳩吹山朝練withFiveFingers »

コメント

jion-beeさん、こんばんは。

おんたけスカイレース、完走おめでとうございます。
膝痛とはjion-beeさんらしくないですね~。
それにしても頂上で痛くなって、15kmの下りに耐えられるのはポールがあるにしてもすごいです。
やはりご家族のお守りと日頃の練習のおかげですね~。

六甲全山縦走も、のべ登り標高差は3,000mと云われていますが、昨年は56kmを11時間弱で歩けたので、おんたけスカイもいけるかなあ?
…なんて冗談です。全然レベルが違いますし、完走できなくてかっこ悪いのでやめておきます~・笑。

投稿: ちゅた | 2012年8月29日 (水) 21時44分

初めまして!山田花子です!私は瀬戸なので雲興寺から猿投神社か弥勒山から定光寺を走ってます!今度鳩笛山も走ってみたいと思います!おんたけお疲れ様でした!

投稿: はなちゃん | 2012年8月29日 (水) 23時44分

このレースの距離と累積標高は他のトレイルランレースとは別格ですね。生半可な気持ちで出てと痛い目にあいました。
トレランポールは一回使ったら手放せませんね。

これからもよろしくです。

投稿: kawa17162 | 2012年8月30日 (木) 07時27分

ちゅたさん、ありがとうございます。
何とか完走できました。膝痛はちょっと思い当たることが、子供が寝床で膝の上に飛び乗って・・・

ちゅたさんが56km3000mを11時間なら、単純計算で・・・、
7時間30分ぐらいでおんたけスカイ完走できますね~。
私よりかなり早くゴールできますよ。
一度お考えには・・・、ポールは持って行ったほうがいいですよ

投稿: jion-bee | 2012年8月30日 (木) 21時38分

はなちゃんもおんたけお疲れ様でした。
年代別2位、すごいですね~。
終わった後の、『なんだか楽しくてしょうがない』っていう、きらきらした瞳が印象的でした
本当にトレランって楽しいですよね。
是非、鳩吹山も練習に取り入れてください!
次回は、はなちゃんのタイムを目標にがんばろっかな?

投稿: jion-bee | 2012年8月30日 (木) 21時47分

kawaさん、ありがとうございます。
そうですね、距離37km、累積標高3000mは富士登山競争をゴールした後にスタート地点まで戻ってくるようなものです。
そう思うと、完走できただけでもまあ凄いことだなあなんて・・・。
たぶん来年も行きそうなので、こちらこそ宜しくお願いします

投稿: jion-bee | 2012年8月30日 (木) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おんたけスカイレース(H24.8.26):

« おんたけスカイに秘密兵器? | トップページ | 鳩吹山朝練withFiveFingers »