« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

御嶽山登山(H24.7.22)

さて、久しぶりに『御嶽山』に行ってきました。

今年新城でトレランデビューの仲間とともに。

2009年の『御嶽スーパートライアスロン』以来です。

 

今回は8月26日の『おんたけスカイレース』の下見を兼ねて、

はじめて『田の原登山口』から登りました。

(実際のコースは王滝村役場スタート、松原スポーツ公園ゴールの37km、

          王滝村役場から田の原は車でも遠いです・・・

当日は天気が悪かったので、三の池周回はショートカットしました。

120722_ontakesiso

田の原~奥の院~剣ヶ峰~飛騨頂上~剣ヶ峰~奥の院~田の原

  
AM6:45田の原駐車場、ガスが切れてちらっと山頂が!
Ontake_1

 

Ontake_2

天気が悪いにも関わらず、たくさんの登山者が来ています。

いつもの黒沢口とはまったく違いますね。

神社でお参りして、登山開始。

途中でメインの登山道から分岐して奥の院方面へ、地獄谷を見学に。

途中雪渓の滑り台を横断します。

(アイゼンは必要ありませんが、足を滑らすと大変!)

Ontake_3

 

 

ガスが切れると山頂方面が、

登山者の列がアリンコみたいに見えます。

Ontake_4

 

奥の院到着!下を覗き込むと・・・。これが地獄谷です。

切れたった岩場からの景色は迫力満点!

でも恐ろしい~~
Ontake_5

奥の院からはなだらか?に合流地点へ。

 

そして最後の石段を登れば、剣ヶ峰到着!

黒沢口からの登山よりは楽チンです。

黒沢口からの標高差は1200m。田の原からは800mほどです。
Ontake_6

Ontake_7

天気が心配なので、早々にお鉢めぐり経由飛騨頂上を目指します。

天気が良ければ絶景のお鉢ですが・・・、残念。

 

魔利支天山分岐をすぎると雨が激しくなりましたが、

がんばって飛騨頂上へ。

証拠写真撮影・・・、う~カメラが濡れる~・・・。

Ontake_8

二の池に戻るころには、雨も上がり。

・・・というか、あまり降っていなかったようです。

山の天気はよくわかりません。

二の池はコバルトブルーの美しい水面。

Ontake_9

 

剣ヶ峰に戻るとまた雨・・・。

なにも見えませ~ん。

Ontake_10

小雨の中を気持ちよく下って田の原登山口到着しました。

 

今回は雨でしたが、風がなかったので寒くはなかったです。

スキンズのアンダーは少々の雨では濡れた気がしない・・・というか、

濡れる以上に乾くのが早いみたいで、

カッパは必要ありませんでした。最新ウェアーすごいです。

(カッパは防寒着として、持ってますけどね。)

 

さて、本番は王滝村役場がスタートか・・・。大丈夫かな?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒルクライム神坂峠(H24.7.1)

雨の中行ってきました、『ヒルクライム神坂峠』

予報では午前中は小雨。

受付を済ませ準備して、スタートを待ちます。

雨なので、アップする気にはなりません。

ローラー台も家に置いてきました

Nec_0321

天気のせいか?参加者は少なめ?

Little★Bikingからは私1人です。

(雨なんて関係ね~ぜ、ワイルドだろ~

ゴール後のカップ麺は2個食べても大丈夫・・・って説明でした。

さて、AM9:00スタート!

雨はだんだん強くなりますが、スタートしてしまえば気になりません。

少々の雨はかえって適度に体を冷やしてくれるのでありがたいです。

前半はアップのつもりでゆっくり、

今回は1時間10分切れればよいかな。

後半は勾配が急です。

12%を超えるところも?

つづら折れを繰り返し、1時間8分でゴール!

なんとか1時間10分は切れました。(いつかは1時間切り

Nec_0325ゴール地点

雨で景色は望めません。

じっとしていると寒いので、

着替えて(荷揚げしてもらえます)カップ麺を食べ、

コーヒー飲んで、すぐ下山です。

雨の下りは危険です。

雨の下りが嫌で、棄権した人もいます。

120701misaka今回のデータ

無事に下山した後は温泉『クアリゾート湯舟沢』へ。

雨に打たれた後の温泉は格別、極楽です。

家に帰ってビールを飲んだのは言うまでもありません。

(おつまみは牛ホルモンでした

さてお次は、8月の『おんたけスカイレース』

今週末は天気が良ければ、御嶽山へ試走に行きたいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »