« ヒルクライム神坂峠(H24.7.1) | トップページ | 南乗鞍キャンプ場(H24.7.28.29) »

御嶽山登山(H24.7.22)

さて、久しぶりに『御嶽山』に行ってきました。

今年新城でトレランデビューの仲間とともに。

2009年の『御嶽スーパートライアスロン』以来です。

 

今回は8月26日の『おんたけスカイレース』の下見を兼ねて、

はじめて『田の原登山口』から登りました。

(実際のコースは王滝村役場スタート、松原スポーツ公園ゴールの37km、

          王滝村役場から田の原は車でも遠いです・・・

当日は天気が悪かったので、三の池周回はショートカットしました。

120722_ontakesiso

田の原~奥の院~剣ヶ峰~飛騨頂上~剣ヶ峰~奥の院~田の原

  
AM6:45田の原駐車場、ガスが切れてちらっと山頂が!
Ontake_1

 

Ontake_2

天気が悪いにも関わらず、たくさんの登山者が来ています。

いつもの黒沢口とはまったく違いますね。

神社でお参りして、登山開始。

途中でメインの登山道から分岐して奥の院方面へ、地獄谷を見学に。

途中雪渓の滑り台を横断します。

(アイゼンは必要ありませんが、足を滑らすと大変!)

Ontake_3

 

 

ガスが切れると山頂方面が、

登山者の列がアリンコみたいに見えます。

Ontake_4

 

奥の院到着!下を覗き込むと・・・。これが地獄谷です。

切れたった岩場からの景色は迫力満点!

でも恐ろしい~~
Ontake_5

奥の院からはなだらか?に合流地点へ。

 

そして最後の石段を登れば、剣ヶ峰到着!

黒沢口からの登山よりは楽チンです。

黒沢口からの標高差は1200m。田の原からは800mほどです。
Ontake_6

Ontake_7

天気が心配なので、早々にお鉢めぐり経由飛騨頂上を目指します。

天気が良ければ絶景のお鉢ですが・・・、残念。

 

魔利支天山分岐をすぎると雨が激しくなりましたが、

がんばって飛騨頂上へ。

証拠写真撮影・・・、う~カメラが濡れる~・・・。

Ontake_8

二の池に戻るころには、雨も上がり。

・・・というか、あまり降っていなかったようです。

山の天気はよくわかりません。

二の池はコバルトブルーの美しい水面。

Ontake_9

 

剣ヶ峰に戻るとまた雨・・・。

なにも見えませ~ん。

Ontake_10

小雨の中を気持ちよく下って田の原登山口到着しました。

 

今回は雨でしたが、風がなかったので寒くはなかったです。

スキンズのアンダーは少々の雨では濡れた気がしない・・・というか、

濡れる以上に乾くのが早いみたいで、

カッパは必要ありませんでした。最新ウェアーすごいです。

(カッパは防寒着として、持ってますけどね。)

 

さて、本番は王滝村役場がスタートか・・・。大丈夫かな?

 

|

« ヒルクライム神坂峠(H24.7.1) | トップページ | 南乗鞍キャンプ場(H24.7.28.29) »

コメント

jion-beeさん、こんばんは。

御岳トレーニングご苦労様です。
雨の中、頂上からさらに飛騨頂上まで余裕で行かれるとはさすがです。
スキンズってすごいんですね。一度買ってみようかな?
セコイ話ですが、自転車と共通で使えないんですか・笑。

投稿: ちゅた | 2012年7月30日 (月) 21時29分

ちゅたさん、コメントありがとうございます。
今回の御嶽も天気には恵まれず、
トレーニング登山になってしまいました。
 
ところで、私のスキンズは最新ではなく、
もう3年ほど使用している旧モデルですが、とっても調子いいです。
特に、今回のような少々の雨ではカッパの必要性は感じません。
ただ、風が吹くと寒いかもしれません。
唯一の問題は『ぴっちぴちのちびT』状態なので、
体が汗ばんでいると、着たり脱いだりが大変で、いらいらしてきます
自転車専用モデルも出ていますが、通常のスポーツ全般用で、
すべて兼用できますよ~。私もそうです。
また、パワースリーブ(そでだけ)もおすすめです。
かいた汗が発散し、涼しくてとっても気持ちいいです。
とりあえず、これでためしてはいかがかな?
・・・私はスキンズのまわし者ではありません・・・

投稿: jion-bee | 2012年8月 1日 (水) 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽山登山(H24.7.22):

« ヒルクライム神坂峠(H24.7.1) | トップページ | 南乗鞍キャンプ場(H24.7.28.29) »