« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

SDA王滝42km(H24.5.27)

セルフディスカバリーアドベンチャーIN王滝(SDA王滝)に行ってきました。

私は42kmの部門に参加です。

42kmとは言っても、

駐車場からスタート地点まで11km、

レースコース48km、

ゴール地点から駐車場まで5.5kmの合わせて約65km走ります。

レースコースのほとんどが、ガレた林道でシングルトラックはありません。

AM7:00までにスタート地点に移動します。(ゆっくり走って約40分)

今回『Little★Biking』からのエントリーは、

I戸PAPAさんと私の2名です。

自転車は結局、リジットにしました。

ディスクブレーキ付きのフルサスより、

チューブレスタイヤを優先させたのでした。

Nec_0289_3

天気は上々、気持ちよく走れそう?・・・です。

Nec_0290

AM7:00、スタート!

途中写真を撮る余裕などなく・・・、

荒れた路面で、腰が痛いのなんの、

後半は足が攣って・・・ピクピク・・・

でも、途中で見えた残雪の御嶽山は素晴らしかった

・・・で、なんとかごまかしながら、3時間10分でゴール!

秋(9月)のコースより30分余分にかかりましたが、

順位は同じぐらいだったようです。

Nec_0296_3

しばらくすると・・・???

AM6:00にスタートした100kmの選手が4時間42分でゴールしてきた!

あ~らびっくり!

ゴールのアナウンスもこの早さは想定外?

一瞬理解できていないようだった

そして、I戸PAPAさんもゴール!

・・・が、体調が悪そう・・・

駐車場でしばらく休憩するも、食欲は・・・。

・・・で、申し訳ないが一人で昼食に王滝食堂へ、

迷わず『いのぶた丼』を注文、ほんとうにうまい!

これでがあればいうことなし!

Nec_0299

I戸PAPAさん、9月には少し余力を残して一緒に『いのぶた丼』食べましょうね。

・・・で、9月はSDA42km+OSJ20kmの

『キングオブ王滝ショート』にエントリー済です。

う~ん、楽しみ~・・・、

何が?いのぶた丼・・・

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

あいち健康の森(大府市)H24.5.20

先週末は『鎌ヶ岳登山』と『かかみの自然遺産の森』でトレーニング、

来週末は『SDA王滝』・・・。

というこで、今週は家族サービス!

大府市にある『あいち健康の森』へ行ってきました。

ここは広大な敷地に、

テニスコート、球技場、ベビーゴルフ、子供の遊戯設備、芝生広場・・・、

そして『あいち健康プラザ』という、

宿泊、温泉、科学館などが入った巨大な施設からなるところです。

とくに子どもの森等にある遊戯設備はかなり充実しています。

Dscf0679

個人的には健康科学館が楽しかったりします。

(本当は誰にも邪魔されず、一人でゆ~っくり科学館楽しみたいですね)

子供づれはもちろん大人も丸1日楽しめます。

(ただ、自転車で琵琶湖1周並みに疲れますが・・・

       当日は愛知県サイクリング協会の琵琶湖1周の日でした)

宿泊施設(日帰り入浴も可)のレストランもおいしそうだったので、

目いっぱい遊んで、宿泊・・・もありかも

自宅からは1時間かからないので、意外と近いですしね。

 

・・・で、来週は『SDA王滝』です。楽しみ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かかみの自然遺産の森(H24.5.13)

さて、5月26日はSDA王滝。

今年は42kmにエントリー、

5月のコースが変更になってからは初めてのコースです。

今回はもう10年のスペシャライズドFSRで行くつもりです。

これでSDA王滝100kmを4回完走しています。

・・・が、最近はあんまり乗っていませんでした。

Dscf0663

今となっては当たり前のディスクブレーキが調子悪く、

ローター、パッドとオイルの交換をしたので、

ちょっと慣らしに、

『かかみの自然遺産の森』にいってきました。

ここはMTBコースが整備されていて、

無料で利用できます。(とーってもありがたい)

コースは本コースと新設のA・B・Cコース。

本コースはアップダウンの激しいテクニカルコースです。

(ここを足をつかずに1周できれば、エンデューロレースエントリー問題なしかな?)

今回は本コースとCコースをブレンドして約2.5kmを3周してきました。

120513

ブレーキもよく効くようになりました。

他にはとくに問題なし、これで行きましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

入道ヶ岳・鎌ヶ岳登山(H24.5.12)

昨年12月4日のリベンジに行ってきました。

宮妻峡を起点に入道ヶ岳(906m)と鎌ヶ岳(1116m)をまわります。

そしてWith ファイブフィンガーズ(TREK SPORT)です。

120512nyudo_kamagatake

天気予報はピーカン

ただ、ここ数日の流れのまま、風が強い!

まずは入道ヶ岳へ、途中の朝日に輝く新緑のトンネル。

今の時期はとっても気持ち良い。

Dscf0625

約40分で入道ヶ岳到着!

山頂は風をさえぎるものが無い。

強烈な風にさらされ、じっとしていられないので通過。

はるか向こうに、目指す『鎌ヶ岳』が見えます。

Dscf0632_2

ここからは標高を上げながらの縦走。

まずはイワクラ尾根、崩落個所がたくさん。

でも必ずまき道があるので、あわてずに。

Dscf0635

そして、水沢峠を越えると『鎌尾根』。

どこを下れば???

Dscf0641

鎌尾根は危険個所がたくさん、注意して進みます。

(でも、自分的にはとっても楽しい~、お気に入りに追加です)

天気がいまいちですが、途中では鎌ヶ岳の勇姿が・・・。

いい感じ~です、かっこい~

Dscf0648

そして、山頂到着!(あれ?写真がない)

それにしても風が強い!

しかも御在所方面はガス・・・。(どうも鈴鹿はスカッとはいきません)

四日市方面を向いて、コーヒーで休憩。

そして下山はカズラ谷を宮妻峡へ。このコースはトレラン向き?ですね。

(イワクラ尾根、鎌尾根はトレラン向きでは・・・?)

下る途中で『山ガール』の集団とすれ違い。

やけにハイテンションの女の子が応援してくれました

 

約3時間30分のトレーニングでした。

やっぱり鈴鹿はよいで~す。こんどはどこにしましょうか?

ファイブフィンガーズも絶好調

履き始めて1年半、

足つぼマッサージにも慣れたのか?

足の裏もふくらはぎも痛くなりません。

 

帰りに湯の山温泉のグリーンホテル(650円)で汗を流して帰りました。

ビールは帰るまでお預けです。

さて、今年は『おんたけスカイレース』申し込んじゃおうかな? 

(ファイブフィンガーズではありませんけどね)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小秀山登山(H24.5.6)

ゴールデンウィークといえば、『小秀山』です。

今年も行ってきました。

昨年はファイブフィンガーズで登って、

残雪で、兜岩の先で折り返しました。

(ファイブフィンガーズKSOは雪にはめっぽう弱いのです)

・・・で、今年はマウンテンマゾヒストでアタックです。

Dscf0583

AM5:40 あまり天気は良くありません、少々の雨は覚悟です。

夫婦滝までは、きれいな渓谷沿いに整備された登山道です。

ただ、この木道、階段はめちゃくちゃ滑ります。

とても走れません。(すみません、走るところではありません)

Dscf0584

登山口から30分、夫婦滝到着。

今年は来れませんでしたが、来年こそは氷瀑を望みたいものです。

Dscf0588

そして、最大の難所『かもしか渡り』です。

何度来ても楽しい?ところです。

ただ、上りは何とかなっても、下りは・・・?かなり恐ろしいです。

自信がない人は、三の谷コースで下ってくださいね。

(まき道はありません)

Dscf0593

兜岩を越えると、残雪がまだまだ豊富です。

そして、雪のないところは、ぐちゃぐちゃ・・・

ゴアテックスのミッドカットシューズにすればよかったのですが、

シューズの中もぐちゃぐちゃ、もうど~にでもなれってかんじです。

Dscf0596

登山口からちょうど2時間で山頂到着!

御嶽山は望めませんでした。(いつものことです

Dscf0602

天気が良ければこんな感じです。残念~。

Dscf0603

山頂でおにぎり食べていると、雨がパラパラ。

しかも雷がゴロゴロしてきました。

急いで下山します。(急いでもあわててはいけませんヨ)

途中で3組、6名の登山者とすれ違いました。

三の谷コース合流地点から引き返そうかな?と言ってましたが・・・。

夫婦滝を超えると、また雷が・・・。

登山中の雷は初めてでしたが、ちょっと気持ち悪いですね。

AM9:20登山口に着くと同時に、どしゃ降りになりました。

Dscf0607

・・・で、あとは嫁さんの実家でお風呂(加子母の温泉スタンドでくんだ温泉)に入って、

やっぱりビールを飲んだとさ。

あ~いいトレーニングだった・・・ということにしておきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »