« うあ~GPSぐぁ~・・・ | トップページ | 入道ヶ岳・鎌ヶ岳登山(H24.5.12) »

小秀山登山(H24.5.6)

ゴールデンウィークといえば、『小秀山』です。

今年も行ってきました。

昨年はファイブフィンガーズで登って、

残雪で、兜岩の先で折り返しました。

(ファイブフィンガーズKSOは雪にはめっぽう弱いのです)

・・・で、今年はマウンテンマゾヒストでアタックです。

Dscf0583

AM5:40 あまり天気は良くありません、少々の雨は覚悟です。

夫婦滝までは、きれいな渓谷沿いに整備された登山道です。

ただ、この木道、階段はめちゃくちゃ滑ります。

とても走れません。(すみません、走るところではありません)

Dscf0584

登山口から30分、夫婦滝到着。

今年は来れませんでしたが、来年こそは氷瀑を望みたいものです。

Dscf0588

そして、最大の難所『かもしか渡り』です。

何度来ても楽しい?ところです。

ただ、上りは何とかなっても、下りは・・・?かなり恐ろしいです。

自信がない人は、三の谷コースで下ってくださいね。

(まき道はありません)

Dscf0593

兜岩を越えると、残雪がまだまだ豊富です。

そして、雪のないところは、ぐちゃぐちゃ・・・

ゴアテックスのミッドカットシューズにすればよかったのですが、

シューズの中もぐちゃぐちゃ、もうど~にでもなれってかんじです。

Dscf0596

登山口からちょうど2時間で山頂到着!

御嶽山は望めませんでした。(いつものことです

Dscf0602

天気が良ければこんな感じです。残念~。

Dscf0603

山頂でおにぎり食べていると、雨がパラパラ。

しかも雷がゴロゴロしてきました。

急いで下山します。(急いでもあわててはいけませんヨ)

途中で3組、6名の登山者とすれ違いました。

三の谷コース合流地点から引き返そうかな?と言ってましたが・・・。

夫婦滝を超えると、また雷が・・・。

登山中の雷は初めてでしたが、ちょっと気持ち悪いですね。

AM9:20登山口に着くと同時に、どしゃ降りになりました。

Dscf0607

・・・で、あとは嫁さんの実家でお風呂(加子母の温泉スタンドでくんだ温泉)に入って、

やっぱりビールを飲んだとさ。

あ~いいトレーニングだった・・・ということにしておきましょう。

|

« うあ~GPSぐぁ~・・・ | トップページ | 入道ヶ岳・鎌ヶ岳登山(H24.5.12) »

コメント

jion-beeさん、こんばんは。

いつもの小秀山、お疲れ様です。
カモシカ渡りはこんな事になっているんですね。
私の行ったときは水害で通行止めでした。
それにしても早い。コースタイムで4.5時間ですから半分以下ですね~。

この日は予報よりも結構降りましたが、ずぶ濡れ→温泉→ビールというのもそれはそれでとてもよさげですね~。

投稿: ちゅた | 2012年5月 7日 (月) 23時14分

ちゅたさん、こんばんは。
小秀山の二の谷コースは、なかなかのアドベンチャーコースです。
ぜひ登ってみてください。
美しい渓谷と滝のコラボレーションに始まり、
カモシカは登れないであろう『カモシカ渡り』を含む急登、
そしてなだらかな高原ルートで山頂へ。
特にカモシカ渡りは殆んど垂直に7~8m登ります。
前半の根っこクライミングと後半の岩場クライミングです。
ここで引き返す、おばちゃん登山者もいるのではなんて?
なにはともあれ、今回はアサヒの黒ビールで締めました

投稿: jion-bee | 2012年5月 8日 (火) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小秀山登山(H24.5.6):

« うあ~GPSぐぁ~・・・ | トップページ | 入道ヶ岳・鎌ヶ岳登山(H24.5.12) »