« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

迷って、迷って・・・かっとび伊吹

あ~・・・、今週末は・・・

高所に身体を慣らしたかったが・・・、どーしよー

 

おっ、鈴鹿方面は降水確率20~30%だ

『鎌ヶ岳』もありだな。

 

雨を覚悟で、『伊吹山』下見にでも・・・。

下見?・・・というわけで、申し込んでしまったのでした、『かっとび伊吹

 

いかした名前の登山レース。

 

OSJおんたけスカイレースと迷いましたが。

 

またひとつ楽しみができました。

8月まではモチベーション維持できそうですか・・・な?

 

さて準備だけして、とりあえず明日は早起きしましょう

起きてから考えよう・・・。

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

継鹿尾山と鳩吹山withファイブフィンガーズ(H23.6.19)

またまたいつもの鳩吹山へ。

今回は久しぶりに継鹿尾山をコースに取り入れました。

(でも、子供のファミリー学級までに帰らねば・・・

 

コースは

  真禅寺駐車場~石原口~継鹿尾山~寂光院~桃太郎神社

       ~せせらぎ遊歩道~西山小屋~鳩吹山~真禅寺口~駐車場

110619

 

まず舗装路で石原口、ここからいつもとは逆方向、継鹿尾山方面へ。

登山口に特に看板はありません。

ちょろっと縦走のつもりと思ったら・・・?

上っては下ってのアップダウンが激しい。

Dvc00059

これでもかと階段も繰り返され・・・

Dvc00061

 

やっと継鹿尾山到着!

Dvc00062

 

天気が悪いので、すぐに寂光院方面へ下山です。

Dvc00065

もみじ寺として有名なお寺です。

梅雨で苔っぽい大理石の階段・・・は、

うっ・・・、滑ります

Dvc00066

バリアフリー化されて、ケーブルカーでも登れます。

 

そして桃太郎神社へ。

Dvc00070

 

桃太郎神社の左横がせせらぎ遊歩道登山口。

沢(せせらぎ)を13回渡り返しま~す。(細かい支流を入れると+αです)

Dvc00071

梅雨のおかげか、水量が多めです。

でもファイブフィンガーズなら大丈夫!

じゃぶじゃぶ行きましょう

Dvc00072

せせらぎ遊歩道、距離は有りますがとっても良いで~す。

こんなに楽しいのに、人は少ない・・・というか、いません!

 

後は西山小屋~鳩吹山へ縦走して帰りました。

 

無事に娘のファミリー学級にも間に合い・・・、セーフ

おねえちゃん、がんばれ!

P1030833

妹たち、じゃまするんじゃ~ね~

P1030837

あ~疲れた・・・

 

 

富士登山競走まで、あと約1か月・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の鳩吹山朝練

6月18日(土)

朝、目が覚めると?

あれっ、雨???

まっいいか~・・・と、鳩吹山へ。

 

AM5:20、あれっ?駐車場いっぱいじゃん!

みなさんご苦労様です

 

・・で小雨の中を『ファイブフィンガーズ TREK SPORT』をはいて、

 真禅寺駐車場~石原口~西山小屋~鳩吹山~大脇口~真禅寺駐車場のコース

110618

 

まず石原口まで舗装路です。

私はとても汗かきなので、小雨はかえって気持ち良い

石原口から登山道。

雨で濡れた蜘蛛の巣は良く見えます。

おかげで『うわっっ、ぺっぺっぺっ~』はありません

Dvc00050

 

西山小屋から岩場の下り。

『TREK SPORT』は問題なし。でもつまづくと痛いで~す。

Dvc00053

 

鳩吹山頂、なんもみえまへ~ん。

みなさん、山頂脇の小屋で休憩中?雨の中ご苦労様です。 

Dvc00055

 

そして大脇口へ下って帰りました・・・とさ。

 

想定外の雨でしたが、今の季節は全く問題なし。

汗だくになるより、雨のほうが気持ちいいかも・・・ですね

 

さて明日は日曜日、

娘のファミリー学級(父兄参観)が始まる前に帰れば大丈夫・・・かな

 

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳩吹山朝練withターサー

今朝(6月15日)もいつもの鳩吹山へ。

4時30分に目が覚めたのでちょっと長めに走りました。

 

真禅寺~石原~不老公園口~大平山~せせらぎ遊歩道

       ~西山小屋~鳩吹山~真禅寺口

110615

 

今回は富士登山競走を想定して?

普通の軽量マラソンシューズで走ってみました。

アシックスのターサー(5年ぐらい前の・・・)です。

 

まずは舗装路で不老公園口まで約4.5km。

Dvc00041

マラソンシューズですから軽快です。

 

さて、不老公園口からの登山道は?

いや以外に軽快、軽快!

いつものファイブフィンガーズと比べると、

ソールは驚くほど柔らかくて、衝撃がありません。

いや~びっくりしました。

 

・・で、大平山第2ピーク到着。

Dvc00045

そして、大平山はすぐです。

Dvc00046

大平山自体は展望はありません。

鳩吹方面からの人は、大平山で引き返さず、

その先の第2ピークまで行きましょう。

 

そして、せせらぎ遊歩道へ下り、西山小屋方面へ。

Dvc00047

せせらぎ遊歩道は本当に気持ち良いです。

何度か沢を渡り返しながら上ります。

逆に下ると桃太郎神社へ・・・。

アシックスターサーここでも軽快ですね~。

(トレランシューズいらないじゃん、すぐぼろぼろになるかもですが

 

西山小屋からはいつもの尾根で鳩吹山へ。

Dvc00048

御嶽山がよく見えました。

 

今日は調子に乗って走りすぎ・・・、

仕事前にいい汗かきすぎました・・・。

 

去年まではトレランシューズでしたが、

今年の富士登山競走はターサーで行けそうですね

軽いことはいいことで~す。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いつもの鳩吹山withファイブフィンガーズ

今月に入って鳩吹の朝練いいペースです。

10日までで5回、

総距離は40.4km、累積標高2995mです。

(月間走行距離何百kmというわけではありません)

おかげ様で、足の裏ちょっと痛いです。

でも不思議と、膝は痛くなりませ~ん。

ファイブフィンガーズおそるべし・・・。

 

・・・で、12日は10km、累積標高1029mです

110612

真禅寺口~鳩吹山~小天神~カタクリ群生地

  ~氷場~滝場口~岩場~一休さん~北回り~

    西山~西山小屋~鳩吹山~大脇口~舗装路~真禅寺口

約2時間です。

まず真禅寺口から鳩吹山山頂。

いきなりの急勾配は堪えます。 

Dvc00029

小天神経由でカタクリ群生地へ。

Dvc00030

シーズンオフは人少ないです。

そして氷場から、滝場口へ。

ここから沢沿いに登るのが滝場コース。 

Dvc00032

私ここ大好きです。なんだか別世界です。

ただ、登山道がわかりにくいのと、

途中に危ないところも有りますので、

知らない人は一人で迷い込まないようにしましょう。

今回はここから滝場でなく、岩場を抜け一休さんへ。 

Dvc00034

一休さんまでは人が通らないので、蜘蛛の巣まるけでした。

まあ、毛虫よりはましですが・・・。

(わたくし、先日チャドクガに左腕とお腹をやられました。

 医者で飲み薬と塗り薬をもらってやっとおさまってきました)

 

あとはいつもの北回りして、もう一度鳩吹山へ戻り、

大脇口へ下山しました。

 

さて、帰宅すると・・・、

靴下の裏が・・・、メッシュに・・・

もう3足目です。

ファイブフィンガーズ自体はとっても丈夫なのですが・・・。

 

・・・で、好日山荘のトレッキング用はもったいないので、

あかのれんの3足980円買ってもらいました。

(アウトドアショップは自費ですが、あかのれんは買ってくれました

さて、富士登山競走まであと1月と少し、

もうちょっとがんばってみましょう。

 

剱岳・・・、早く残雪消えないかな・・・。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳩吹山朝練withファイブフィンガーズ

今回はニューシューズのためし履き・・・

ファイブフィンガーズ 『TREK SPORT』です。

P1030752 使用後でちょっとばっちい

左が『TREK SPORT』、右は『KSO』です。

大きな違いはソール、

『KSO』は4mmのフラットで、細かい溝があります。

『TREK SPORT』は8mmで、滑り止めのパターン付きです。

 

今日のコースは

  真禅寺口駐車場~西山口~西山小屋~北回り~鳩吹山頂

      ~大脇方面~パノラマコース~真禅寺口~駐車場

110604_hato_kita_panorama

 

まずは西山口までの未舗装林道、

あれっ?足の裏が痛くありません。普通に走れますね。

 

西山口から登山道へ、

なんだか拍子抜け、刺激がありません

Dvc00001

 

北回りからのアップダウンは?

とってもグリップ良いです。しかも痛くありません。

『KSO』より速く走れます

 

鳩吹山頂へ到着!

Dvc00003

霞んでます。

 

そして岩場のパノラマコースへ。

Dvc00005

グリップも問題なく、快適で~す。

ただ・・・、ハンガーノックです。腹減った~

足がおも~い。

 

そして最後は真禅寺口まで、階段です。

約1時間10分で駐車場に戻ってきました。

 

さて感想です。

『TREK SPORT』

あくまで『KSO』と比較してですが・・・。

  ・ 長所 あらゆる路面でグリップが良い

       足の裏が痛くない(あくまでKSOと比較してです)

       ソールが厚いので安心(     〃       )

       下りが速く走れる

  ・ 短所 裸足っぽくない(あくまでKSOと比較してです)

        足つぼの刺激が足りない(        〃      )

        ベアフットを意識せず、だだくさに走れてしまう(これは長所か?)

 

要するに・・・、

両方とも有りで~す

裸足っぽさは断然『KSO』

グリップの悪さも痛いのも、と~っても裸足っぽいです。

下りは衝撃を全身で受け止めるように走ります。(足の裏がとても痛いので)

より山猿な気分を楽しめます。

 

長時間の登山は安心感で『TREK SPORT』

グリップも良いし、痛みも少ないので3000m級も行けそうです。

 

使い分けて楽しみま~す。

と~っても、贅沢な感じですね

 

さてどこへ行こうかな~。

 

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »