« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

裸足で鳩吹山?

ついに買ってしまいました

『ファイブフィンガーズ』、5本指の靴?です。

本当は『BIKILA』が欲しかったのですが、

入荷が無いとのことで『SPRINT』を購入しました。

P1020870

うんちくは色々とあるようですが、

裸足に近い感覚で走れる?いや走らなければならないのだそうです。

つまり、踵から着地するのではなく、

つま先から着地するのです。

(裸足だと痛くて踵から着地できませんヨ)

・・・で、足首から先の関節もバネの様に利用できるのです。

結果、膝にも優しい走りができる・・・のかな?

 

最初のうちは使う筋肉が異なるので慣れましょう・・・とのこと。

ふくらはぎにきそ~です。

 

早速、明日の早朝鳩吹山で試してみようかな?

・・・起きれたら・・・ですけど。

いきなり山に入っても大丈夫なのかな

 

読みかけの『BORN TO RUN』読まなくっちゃ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙ガ岳登山 再び(南尾根) H22.11.23

さて、今回も先日上ってお気に入りの『仙ガ岳』へ。

トレラン仲間を誘って、南尾根からのアタック、白谷下山のルートです!

登山口からは林道を歩いて、南尾根ルートへ。

南尾根とはいっても、前半は谷・・・です。

P1020789

急勾配の谷を抜けると・・・、分岐があります。

そこを右へ、不動明王さんへ寄り道です。

この岩の下に不動明王さんがお見えです。

P1020795

鎖につかまり、慎重に上ります。

すると・・・、自分の目でお確かめください、感動で~す

 

景色を堪能したあとは、

岩ノ下から下に伸びる道が・・・、鈴鹿最大の滝?があるらしいのですが・・・。

うわさでは100mの・・・?

落差15m程度のものは見つけました。

P1020804

危険な狭い道を谷まで下ってうろうろして見ましたが、

結局よくわかりませんでした???

(自信の無い方は谷へ降りるのはやめて引き返したほうが良いですね)

 

・・・で、南尾根に戻って仙ガ岳を目指します。

ココからが南尾根の本番でした!

振り返れば先ほどの不動明王さんの岩が見えます。

P1020813

見晴らしの良い!・・・でもアップダウンの激しく厳しい尾根ルートです。

P1020821

楽しすぎま~す

P1020829

もうすぐ山頂、振り返れば南尾根が一望できます。

P1020840

先日の仙の石から仙ガ岳山頂へ。

天気が良いので少し休憩して、白谷ルートで下山です。

P1020846

風が強かったからでしょうか?

落ち葉で地面が見えません・・・。

ときどき、ズボっとはまったりして・・・、愉快愉快・・・

P1020854

天気も良くて、最高の登山日和でした。

鈴鹿の山たち、とっても楽しいです。

この南尾根ルートは、

個人的には『御在所岳の中道』に匹敵するほどだと思います。

お勧めコースです。

 

・・・で、早速『鈴鹿の山万能ガイド』なんて本を買ってしまいました。

鈴鹿の山は、標高の割りにとっても楽しめます。

 

次はいずこへ・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮指路岳・仙ヶ岳登山(三重県鈴鹿)H22.11.14

しばらくの間忙しかったので、

天気都合はどうでもよく、いくぞ~・・・て。

 

午前中に戻れて、楽しそうな・・紅葉も・・・。

・・・で、宮指路岳946m、仙ガ岳961mへ。 

(くしろだけ、せんがたけ・・・と読みます)

今回は久しぶりの山に浮かれて?GPSを忘れてしまいました

 

はじめて行くところは駐車場(駐車スペース?)に迷います。

AM5:30ごろから林道を行ったりきたり・・・。

 

大石橋を超えた林道終点ゲート前が広場になってました。

P1020700 宮指路岳の登山口

ゲートを越えて林道少し奥が仙ガ岳登山口。

AM6:30、少し明るくなってきたので出発!

宮指路岳から仙ガ岳へ縦走して、林道奥の登山口へ下りてくることにします。

 

途中には看板も多く、迷うことはない。 

P1020705

 

途中御在所方面に鎌ヶ岳が。 

P1020709_2

 天気がよければ・・・、なんて贅沢がいいたいです。

 

・・・で、東海展望到着!

これはすごい!でもちょっと怖い! 

P1020715

山頂の紅葉はもう終盤です。

 

P1020718

 東海展望を越えると、宮指路岳山頂は近い。

 山頂到着!

P1020728

 山頂からの眺め・・・。

  

P1020732

 

 さて、目指すは仙ガ岳。

尾根ルート、犬返しの剣が見えます。

 

P1020736

 

登山道はこんなところも・・・。犬返しの剣?

 

P1020739

 

 楽しい~な~

・・・で、仙ガ岳到着!

P1020752

 

天気が残念!

 

倒れそうな仙の石で記念撮影! 

P1020757

三重の山は変な石が多いですね。

 

帰りは仙鶏尾根から下ります。

仙ガ谷を通って・・・。 

P1020762

 

AM9:20駐車場到着!

車がいっぱいになってました!

意外と人気の山なのかな???

帰りの道路わきにもたくさんとまってましたよ。

P1020766

 

駐車場から見上げると紅葉がきれいでした・・・。

 

P1020768

 

鈴鹿の山たち侮れません。

1000m以下でしたが、楽しめました。

宮指路岳から仙ガ岳の縦走は特に◎

 

これで天気が良ければ・・・写真も鮮やかに・・・。

贅沢は言いませんが・・・、できることなら・・・。

 

次回に期待で~す

 

そ~いえば、『犬山ハーフマラソン』の申し込みが、

11月22日から始まりま~す。

今年は出ようかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さわりたくなる家?

久しぶりの更新です。

自転車とも温泉ともビールとも関係ありません。

 (ビールは関係あるかも・・・

 

初めて『完成住宅内覧会』をしました。

施主さんの引越しの1週間前にお借りして・・・。

 

小さい会社なのでほとんどのことを自分でこなすので大変です。

設計から施工監理、材料の選別もします。

 

おもいっっきり『木の家』で~す。

吹抜けから家中に光が差し込む、気持ちの良い家ができました。

 

少しだけ紹介しま~す。

Img_2435 和室の収納

Img_2466 居間には階段が

Img_2484 吹抜け

 

Img_2486 2階のファミリールーム

 

自分もこんな家に住みた~い!・・・と思える家になりました

今回は壁や柱の杉や桧の無垢材に触ってもらいたくて、手袋は無しにしました。

 

内覧会には思いのほかたくさんお越しいただき、ありがとうございました。

(お越しいただいた方はこのブログは見てないと思いますが・・・

 

・・・で、ちょっと一息です。

さてと、どの山に行こうかな?

紅葉が終わってしまうぞ~・・・

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »