« 宮指路岳・仙ヶ岳登山(三重県鈴鹿)H22.11.14 | トップページ | 裸足で鳩吹山? »

仙ガ岳登山 再び(南尾根) H22.11.23

さて、今回も先日上ってお気に入りの『仙ガ岳』へ。

トレラン仲間を誘って、南尾根からのアタック、白谷下山のルートです!

登山口からは林道を歩いて、南尾根ルートへ。

南尾根とはいっても、前半は谷・・・です。

P1020789

急勾配の谷を抜けると・・・、分岐があります。

そこを右へ、不動明王さんへ寄り道です。

この岩の下に不動明王さんがお見えです。

P1020795

鎖につかまり、慎重に上ります。

すると・・・、自分の目でお確かめください、感動で~す

 

景色を堪能したあとは、

岩ノ下から下に伸びる道が・・・、鈴鹿最大の滝?があるらしいのですが・・・。

うわさでは100mの・・・?

落差15m程度のものは見つけました。

P1020804

危険な狭い道を谷まで下ってうろうろして見ましたが、

結局よくわかりませんでした???

(自信の無い方は谷へ降りるのはやめて引き返したほうが良いですね)

 

・・・で、南尾根に戻って仙ガ岳を目指します。

ココからが南尾根の本番でした!

振り返れば先ほどの不動明王さんの岩が見えます。

P1020813

見晴らしの良い!・・・でもアップダウンの激しく厳しい尾根ルートです。

P1020821

楽しすぎま~す

P1020829

もうすぐ山頂、振り返れば南尾根が一望できます。

P1020840

先日の仙の石から仙ガ岳山頂へ。

天気が良いので少し休憩して、白谷ルートで下山です。

P1020846

風が強かったからでしょうか?

落ち葉で地面が見えません・・・。

ときどき、ズボっとはまったりして・・・、愉快愉快・・・

P1020854

天気も良くて、最高の登山日和でした。

鈴鹿の山たち、とっても楽しいです。

この南尾根ルートは、

個人的には『御在所岳の中道』に匹敵するほどだと思います。

お勧めコースです。

 

・・・で、早速『鈴鹿の山万能ガイド』なんて本を買ってしまいました。

鈴鹿の山は、標高の割りにとっても楽しめます。

 

次はいずこへ・・・

 

|

« 宮指路岳・仙ヶ岳登山(三重県鈴鹿)H22.11.14 | トップページ | 裸足で鳩吹山? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙ガ岳登山 再び(南尾根) H22.11.23:

« 宮指路岳・仙ヶ岳登山(三重県鈴鹿)H22.11.14 | トップページ | 裸足で鳩吹山? »