« 赤岳・横岳・硫黄岳縦走(H22.7.3) | トップページ | 富士登山競走下見(H22.7.10) »

グレゴリー3兄弟

また買ってしまった・・・。

バックパック・・・、

グレゴリー 『ミウォック』。

バブル期のOLがブランドバックを買いあさったかの様です・・・?

 

Guregory

左から・・・、

『スティミュラス 5L』

『リアクター 11L』

『ミウォック 18L』

それぞれ用途が決まっている(自分なりに)。

 

『スティミュラス』はトレランレース専用(富士登山競走もこれで・・・)、

『リアクター』は天気の良い日の日帰り登山(トレラン練習)、

新規購入『ミウォック』は不安定な天気の日帰り登山(トレラン練習)か、

 のんびりお楽しみ登山用・・・です。

11Lと比べると、かなり余裕があります。

先日の八ヶ岳で初めて使用しましたが、

着替やウインドブレーカー、食料その他諸々・・・詰め込めます。

実はその他に『ドイター 25L』もあったりして・・・いやまだ他にも・・・

 

さて、週末はやっぱり『富士山下見』かな・・・?

『リアクター』の出番か?

天気が悪ければ、

合羽も入る『ミウォック』か?

 

あ~楽しいな~

 

富士吉田市役所から富士山山頂、

距離21km、標高差3000m、制限時間4時間30分。

ちょっと無理っぽい・・・

あと30分せめて5時間あれば、なんとかなりそうな気が・・・

 

 

 

  

|

« 赤岳・横岳・硫黄岳縦走(H22.7.3) | トップページ | 富士登山競走下見(H22.7.10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレゴリー3兄弟:

« 赤岳・横岳・硫黄岳縦走(H22.7.3) | トップページ | 富士登山競走下見(H22.7.10) »