« いつものコース | トップページ | 鳩吹山新コース? »

雪中納古山登山

久しぶりの『納古山 633m』です。

Dvc00131

この看板には、ここから80分とあります。

今回のコースはこんな感じです。(ASG-CM11のデータです)

100206 100206_tikei_2

 

やっぱり高度にずれがあるようです。

登山口はもう少し先ですが、雪が心配なのでここから走ります

Dvc00132

雪は大したことありませんが、誰もいません・・・。

今日も中級コースを登って、初級コースを下る予定です。

(初級中級といっても、岩場があるか無いかの差ぐらいかな?

            積雪期は初級コースのほうが安心ですが・・・)

 

登山道は雪は降ってますが、はっきりしてます。

シューズは『モントレイル ハードロックミッド』、意外と滑らず快適です。

Dvc00134

途中で少し展望が開けますが・・・。

Dvc00136

頂上近くなると岩場の急勾配があり、注意して登ります。

近くの枝につかまると、葉っぱに積もった雪の餌食に・・・

 

・・・で、頂上到着!

貸切です。積雪は15cm程度。視界はあまりよくありません。

Dvc00139

寒そうなお地蔵さんに・・・、『黒いイナズマ』を・・・。

Dvc00144

 

寒いし、雪だし、一人だしで、すぐ下山します。

登りの積雪は苦になりませんでしたが、下りは結構怖いです。

雪の下が岩なのか?根っこなのか?

Dvc00146

下りの途中で、『リス』を見ました。(ちょっとうれしい

 

少しのスリルを楽しんで下り終えましたが、

靴の中に雪が入って冷たいです。

次回雪中登山にそなえて、『スパッツ』を買いましょう。

 

『スノーシュー』も欲しいな~

  

|

« いつものコース | トップページ | 鳩吹山新コース? »

コメント

雪中登山、楽しめましたね。
15cmの積雪でスパッツがないとハイカットのシューズでも雪が入ってしまいます。
スノーシューやワカンでトレランは面白いですね。
ついでにアイゼンも良いかもしれませんが、つまずきそうで危険かもしれません。

全くトレースのない雪道を自分だけの足跡を付けていくのはとても愉快ですよね~。

投稿: ちゅた | 2010年2月 9日 (火) 00時09分

ちゅたさま、ありがとうございます。
雪中登山、楽し~い。

スパッツは近いうちに購入したいと思います。
もっと雪深い所も楽しみたいので、
スノーシューも検討中・・・。
早速、PEAKS(雪山で遊ぶ)なる本を買ってしまいました。
時間がたくさん欲しいです。
いずれ、スノーシューのトレランレースも出てみたいかも

投稿: jion-bee | 2010年2月10日 (水) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪中納古山登山:

« いつものコース | トップページ | 鳩吹山新コース? »