« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2回目の挑戦!

11月8日は『いびがわマラソン』です。

迷ったが申込みしてあります。

その参加証が届きました。

(嫁:参加しないのに申込みしたの?もったいない・・・

 私:参加するから申込みしたの!)

P1040561

もちろん『フル』です。

3年前に走ったときは、ナメてました。

折り返し地点21kmで約2時間、帰りは下りなので4時間でゴール。

・・・のつもりが、30km過ぎなにかおかしい、

35kmとうとう足が動かない、

歩くと言うより、動くのが苦痛で、苦痛で・・・、

5時間の制限時間3分前になんとかゴール・・・

 

翌年は風邪をひいて、不参加。

昨年は申込みせず・・・。

 

さて、今年はリベンジです。

日帰り登山で鍛えた足で、4時間ぐらいで帰ってきたいな~

 

でも舗装路は膝にくるし、練習もしたくないんだよな~

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

烏帽子ヶ岳登山(小八郎岳経由)10月24日

ちょっと紅葉が見たいと、半日登山計画。

自宅から2時間圏内を条件に、

中央アルプス北の方『烏帽子ヶ岳2194m、小八郎岳1475m』に決定!

中央自動車道『松川IC』下りて、20分。

『鳩打峠登山口』へ。

明るくなるのを待って、AM6:00出発!

まだ、薄暗いです。

Ebo_15_2 これは山を下りてからの登山口写真

時間があれば、『念丈岳2290m』まで行きたいところです。

Ebo_14 登山口の看板

2009山と高原地図によると、烏帽子ヶ岳往復6時間40分のコースです。

まずは小八郎岳を目指します。

途中で分岐を右へ。

Ebo_2

登山口から20分、『小八郎岳到着』

Ebo_3

休憩小屋の奥に目指す『烏帽子ヶ岳』が見えます。

反対側には『南アルプス』が一望できます。

Ebo_5 Ebo_4

天気が良ければ最高でしょうが、霞んでます。

いつものデジカメは、丈夫な防水『オリンパスμ770』ですが、

今回初めて、リュックの中に『キャノンSX10IS』を入れていきました。

20倍ズームに、広角28mmです。

天気が良かったらな~。

前回『三方崩山』の時には、『広角レンズ』が欲しかった・・・。

 

さて休憩5分、『烏帽子ヶ岳』を目指します。

唐松の紅葉樹林を進むと、『飯島ルート』と合流。

ここからとても急勾配!

山頂らしきが見えてきました。

Ebo_6

山頂到着直前に『烏帽子岩』があり、超えるとすぐ山頂です。

到着~。AM7:50分、1時間50分でした。

あれはいつぞや登った、『空木岳・南駒ヶ岳』でしょうか。

Ebo_7_2

山頂よりも手前の『烏帽子岩』の方が眺めが良い。

岩の上にあがると、天下を取ったような気になれるかも

Ebo_8 烏帽子岩より

山頂付近よりも、1500m付近の方が紅葉がきれいです。

でも天気があまり良くありません。

せっかく、『SX10IS』持ってきたのに・・・。

Ebo_9ズーム

さて、コーヒーで休憩して、下山します。

せっかく、ちょっと重たいカメラを持ってきたので、

リュックを下ろしてパチリ!

Ebo_10

Ebo_11_2 Ebo_12

下りは約50分。AM8:50登山口到着!

 

さて、温泉・・・と思ったが、

日帰り入浴は、AM10:00からです。・・・残念

『松川』と言えば『リンゴ』。

Ebo_13

帰りに、リンゴを買いました。

試食させていただいて、『シナノスイート』に決定!

とても甘くて、おいしいリンゴでした

 

工程:鳩打峠登山口AM6:00~20分~小八郎岳AM6:20~

    1時間25分~烏帽子ヶ岳AM7:50~50分~鳩打峠登山口AM8:50

 

温泉・ビールは無し・・・

でも、昼からの仕事に間に合いました・・・。

 

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かかみのMTBフェス 10月18日

今年も行ってきました、『かかみのMTBフェスティバル』。

自宅から30分圏内のありがたいイベントです。

今回は『3時間チームエンデューロ』に参加。

3人で交替、3時間走ります。

 

AM6:10駐車場開門。

Img_1306  

前日の雨で路面コンディションが心配されましたが、

試走では、あまり問題ないようです。

タイヤは前輪は『IRCミブロ』、後輪は『IRCミブロマラソン』です。

『IRCミブロマラソン』はノブが低く、漕ぎが軽くてお気に入り。

ただ、ぬかるみには弱いです。今回は大丈夫そう

 

さて、スタート時間には晴れて、気持ちの良いレース日和

Img_1308

今回『BikinG』は2チームです。

我がチームのスタートはエース『I戸MUSUKO』。

Img_1314

3列目からのスタート!

MTBレースはスタートはとても重要です。

道が狭いので、渋滞に巻き込まれると前へ出れなくなります。

Img_1315

スタート直後の登り坂だけが広い!

先頭集団はバトルです。

シングルトラックに入る前に、出来るだけ前へ出たい!

 

エース『I戸MUSUKO』はなんと『3人チーム』のトップで2周回完了!

2番手『N尾KUN』につなぎます。

そして3番手『私、自』です。

先の2人ががんばってくれたおかげで、渋滞が少なく走りやすい。

 

その後『N尾KUN』のパンク(約2km程自転車を担いで走ってきた!)

もあって、『8位』で3時間完了!

終了30分前には応援部隊も来てくれました。

Img_1330

 

会場の『各務野自然遺産の森』には、

レース以外のハイカーの人たちもたくさんです。

Img_1331

気持のよい秋晴れの中、『MTBレース』満喫。

参加の皆さんお疲れ様でした。来年もまたよろしくです。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

明日は『かかみのMTB』

今日は昼から雨・・・。

明日は久しぶりのMTBレース『かかみのMTBフェスティバル』です。

路面はウェットでしょう。

場所は『各務野自然遺産の森』です。

広い公園になっています。

珍しく、常設の『MTBコース』があり、無料で楽しめます。

ただ、売店はおろか自販機もないので食糧飲物はもっていきましょう。

 

『かかみのMTB』のレースコースは、

前半は常設のタイトコーナーの続くアップダウンの激しい『テクニカルコース』、

後半は長い登りの後の下りは黒土の滑りやすいシングルトラックで、

やっぱり『テクニカルコース』です。

抜き所、いや抜かれ所?が少ないのが特徴。

 

先週末、遊びがてら試走しましたが、面白いコースです。

ソリを持っていくと、芝生広場で芝すべりもできます。

P1040546

後半のシングルトラックが二股に分かれてましたが、

当日はどうなるのかな?

 

あ~雨が・・・、タイヤをウェット用に変えたほうが・・・?

 

あー、楽しみです

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三方崩山登山+α・・・

10月4日(日)  三方崩山登山+α?

7月の『鳳凰三山』以来の登山です。

晴れの日が少ない近頃、日曜日はぽっかり晴れマーク

もう行くしかありませんが、少し強行突破? 

朝3時起床、出発。

東海北陸道の長良川SAで、朝食『関の孫六焼きそば』。(最近のお気に入り)

荘川ICで下りて、R156御母衣ダムを超えてもう少し。

 

登山口近くの道の駅『飛騨白山』に車を止め、準備します。

ここには隣に温泉『しらみずの湯』があります。

Pa046153_2

気温は8度、じっとしていると肌寒いぐらいです。

登山口は道の駅の向かい側の林道です。AM5:53出発!

しばらく15分ほど林道を登ると登山口到着。

この林道は普通車の4駆ではちょっと辛そうか?

Pa046157 これが登山口

AM9:28 登山開始!

うっそうとした林を抜けると、立派なブナ林です。

Pa046166 Pa046170

高度が上がるにつれ、木が小さくなってきます。

Pa046174

登山口から1kmごとに、看板があります。

(4.8、3.8、2.8、・・・)

Pa046176

標高1400mあたりから、急登です。キツイ!

Pa046179

写真で見るより、はるかに急です。

ここを抜けると、視界が開けて・・・。

崩れてます・・・。

Pa046183

見えました、『三方崩山』です。

Pa046184

ここからは、ひたすら尾根を登ります。

右に左に、時には両方に崩れています・・・

風雪に耐えた枯れ木・・・。

Pa046195

紅葉は、こんなもんなのかな?

Pa046198

残り0.8km、きつくはありませんが、

あまり右、左は見ないようにしましょう

(吸い込まれそうです)

Pa046202

途中にはこんな『くさり場』もあります。

Pa046204

右へ、左へ崩れています・・・。

この尾根はいずれ崩壊するでしょう。

Pa046214

あれっ?意外とあっさり山頂到着!

AM7:54 道の駅から約2時間でした。

Pa046220 

おーすごい!今登ってきた尾根が見渡せます!

気持ちえ~・・・、ちょっと感動です

Pa046223

Pa046224

白山方面はあまり視界が良くありません。

ちなみに先ほどの看板の方向です。

30分程休憩して、下山します。

今来た尾根を引き返します。

Pa046235

途中、7~8人の団体さん、ペアの方達、単独の方とすれ違いました。

いつもなら走って下りるのですが、

この尾根は、怖くて走る気がしませんでした。

しかも、シューズが失敗!

今回はモントレイルの『ワイルドウッドTR』にしましたが、

すべる、すべる・・・

乾いた木の根も、岩も縦・横問わずにいすべる

おかげで、今日は凄い筋肉痛です・・・

そういえば、『小秀山』でムチ打ちになった時も・・・。

やっぱり、『ストリーク』の方がグリップが良くて好きです。

 

・・・で、AM9:45 道の駅到着!

Pa046242

この建物の向こう側に『しらみずの湯』があります。

ささっと、汗を流して『2次会』へ・・・。

 

AM12:30 名古屋市『東山動植物園』到着!

動物好きのおじいちゃん、嫁、娘達と合流です。

無料開放しているので、混みこみ。

こんなに人のいる東山動植物園は初めてでした。

Img_1210 Img_1211

やっぱり子供達の写真は難しい・・・。

2人そろいません・・・。

 

いや、そんなことより、

帰りは嫁に運転させて、『ビール』と思っていたのに、

東山動植物園は『ビール』の販売が中止になったとのことでした

ノンストップで走ってきたのに・・・残念でした。

あ~疲れた・・・

 

本日の工程

AM5:53道の駅飛騨白山~0:17~林道終点登山口~1:34~

  AM7:54三方崩山山頂AM8:25~1:03~林道終点登山口~0:17~AM9:45道の駅着

・・・以後、2次会でした。

 

次はどこにしようかな・・・?

 

                                     

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »