« かかみのMTBフェス 10月18日 | トップページ | 2回目の挑戦! »

烏帽子ヶ岳登山(小八郎岳経由)10月24日

ちょっと紅葉が見たいと、半日登山計画。

自宅から2時間圏内を条件に、

中央アルプス北の方『烏帽子ヶ岳2194m、小八郎岳1475m』に決定!

中央自動車道『松川IC』下りて、20分。

『鳩打峠登山口』へ。

明るくなるのを待って、AM6:00出発!

まだ、薄暗いです。

Ebo_15_2 これは山を下りてからの登山口写真

時間があれば、『念丈岳2290m』まで行きたいところです。

Ebo_14 登山口の看板

2009山と高原地図によると、烏帽子ヶ岳往復6時間40分のコースです。

まずは小八郎岳を目指します。

途中で分岐を右へ。

Ebo_2

登山口から20分、『小八郎岳到着』

Ebo_3

休憩小屋の奥に目指す『烏帽子ヶ岳』が見えます。

反対側には『南アルプス』が一望できます。

Ebo_5 Ebo_4

天気が良ければ最高でしょうが、霞んでます。

いつものデジカメは、丈夫な防水『オリンパスμ770』ですが、

今回初めて、リュックの中に『キャノンSX10IS』を入れていきました。

20倍ズームに、広角28mmです。

天気が良かったらな~。

前回『三方崩山』の時には、『広角レンズ』が欲しかった・・・。

 

さて休憩5分、『烏帽子ヶ岳』を目指します。

唐松の紅葉樹林を進むと、『飯島ルート』と合流。

ここからとても急勾配!

山頂らしきが見えてきました。

Ebo_6

山頂到着直前に『烏帽子岩』があり、超えるとすぐ山頂です。

到着~。AM7:50分、1時間50分でした。

あれはいつぞや登った、『空木岳・南駒ヶ岳』でしょうか。

Ebo_7_2

山頂よりも手前の『烏帽子岩』の方が眺めが良い。

岩の上にあがると、天下を取ったような気になれるかも

Ebo_8 烏帽子岩より

山頂付近よりも、1500m付近の方が紅葉がきれいです。

でも天気があまり良くありません。

せっかく、『SX10IS』持ってきたのに・・・。

Ebo_9ズーム

さて、コーヒーで休憩して、下山します。

せっかく、ちょっと重たいカメラを持ってきたので、

リュックを下ろしてパチリ!

Ebo_10

Ebo_11_2 Ebo_12

下りは約50分。AM8:50登山口到着!

 

さて、温泉・・・と思ったが、

日帰り入浴は、AM10:00からです。・・・残念

『松川』と言えば『リンゴ』。

Ebo_13

帰りに、リンゴを買いました。

試食させていただいて、『シナノスイート』に決定!

とても甘くて、おいしいリンゴでした

 

工程:鳩打峠登山口AM6:00~20分~小八郎岳AM6:20~

    1時間25分~烏帽子ヶ岳AM7:50~50分~鳩打峠登山口AM8:50

 

温泉・ビールは無し・・・

でも、昼からの仕事に間に合いました・・・。

 

   

|

« かかみのMTBフェス 10月18日 | トップページ | 2回目の挑戦! »

コメント

コースタイムが6時間40分の所を2時間50分というのも凄いですが、その午後にお仕事というのはこれまた凄い話ですねえ~。まったく。ビールもなしで…(笑)

一度登った山の形は、そのときは見えてないのに違う場所からみても不思議とわかるものですよね~。

投稿: ちゅた | 2009年10月25日 (日) 21時11分

ちゅたさま。
山や自転車の後に温泉・ビールが無いのはちょっと辛いですが、
帰りに自宅近くの銭湯に寄って、
夕食にうどん屋さんで、天丼とビール。
その日のうちに済ましました。
 
前に登った山が今登っている山から見えると、
なんだかちょっとうれしいですね。

投稿: jion-bee | 2009年10月26日 (月) 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 烏帽子ヶ岳登山(小八郎岳経由)10月24日:

« かかみのMTBフェス 10月18日 | トップページ | 2回目の挑戦! »