« 御在所岳・国見岳登山(6月27日) | トップページ | 早朝鳩吹山 »

小秀山登山(6月28日)

・・・というわけで『小秀山』です。

5月の連休以来、今年2回目です。

朝4時起き、着替えて、コンビニで朝食・買出し。

乙女渓谷登山口へ。

駐車場は誰もいません・・・。

準備していると、松本ナンバーの3人組さんが来ました。

少し話をすると、なんと『鳩吹山(313m)』を知ってみえる・・・。

冬場は、よく来るそうです。(雪の心配が無いので)

コースが色々あって、楽しいとのこと。そのとおり!

 

さて、5時30分登山開始。

二の谷ルートを登ります。

あまりゆっくりしていると、怒られるので(誰に???)、がんばって登ります。

ちょうど30分で、『夫婦滝』到着。

そして1時間『カモシカ渡り』到着。

P6285570_2

奥に『かぶと岩』が見えます。

私『カモシカ渡り』大好きです。

 

そして『かぶと岩』をとおり過ぎ、

登山口から1時間45分で『小秀山山頂』到着。

P6285578

まだ7時15分、誰も居ません。

『御嶽山』はだいぶ雪が少なくなりました。

P6285580 本日6月28日

P5035160 5月3日の時

 

さて『缶コーヒー』をぷしゅっ・・とやって、下山です。あ~ぐあ~

ビール、ビール、ビール・・・と掛け声とかけながら。

やっぱり『二の谷ルート』を下ります。

 

・・・と、あれっ・・・、どすん

根っこですべって、しりもちをついてしまいました。

あまり気にせず、途中で頭から水浴びしながら下りました。

本当に冷たくて、水がきれいで気持ちよい!最高!(があればもっと・・・)

ちょうど8時30分、駐車場到着。

 

やっぱり『小秀山』もいい山です。

ちょっと手ごわいですが、変化にとんだ、楽しい山です。

天気良ければ、『御嶽山』が最高にかっこよく見えます。

 

・・・でも、なんだか首が痛いです。ムチウチか、ひどい寝違いみたいな・・・。

あほか・・・と言われるので、しばらく黙ってましたが、

結局シップ貼ってます。あ~恥ずかしい・・・。

 

気をつけて、余裕を持って楽しみましょう!

・・・と、自分に言い聞かせる・・・。

油断は禁物、特に下りは・・・

 

 

 

 

|

« 御在所岳・国見岳登山(6月27日) | トップページ | 早朝鳩吹山 »

コメント

下りは恐いですね。
私も昨年の六甲全山縦走でも下りで、木の根っこに引っかけてこけたときは、コース上で3回転ほどしました。無事でしたが後ろから笑われました…。

小秀山は日本200名山で、結構登りごたえがあっていい山ですね。

一度は雨で登山口で中止し、下呂温泉に入ってビールを飲んだだけでした。2度目も台風の後で二の谷コースは通行止めでした。
その時は残雪を楽しむことができましたが、頂上からは御岳は見えずでした。(トレランでなくハイク)

ふもとのナメクジにも遭遇していないし、二の谷コースで再挑戦したいと思っています。

投稿: ちゅた | 2009年6月30日 (火) 12時36分

ちゅたさま。
神戸から小秀山へ何回も来るとはなかなかのツワモノ?
小秀山はぜひ『二の谷ルート』で登って下さい!
『三の谷』の3倍楽しめます。
下りは『三の谷』の方が安全ですが・・・。
ぜひ、天気の良いときに『御嶽山』の眺望を楽しんでください。
加子母のお土産は『トマト』がお勧めですよ。
『ほうば寿司』もおいしいです。
『なめくじ祭り』は有名ですが、私も会ったことありません。

投稿: jion-bee | 2009年6月30日 (火) 21時44分

冨士登山競争に向け、良い練習ができてますね。
ところで冨士登山競争はいつですか?

あっ、忘れてました。
アイアンマンの応援ありがとうございました。
おかげで念願のアイアンマンになれました。イエイ!

投稿: へっぽこ | 2009年7月 2日 (木) 21時05分

へっぽこさま。
『アイアンマン』おめでとうございます!
さらに翌週、『徳之島』とは・・・。
恐れ入ります・・・。まさに『鉄人』!
 
ところで『富士登山競走』は今月24日です。
『アイアンマン』の足元にも及ばないかもですが、
何とか、完走報告したいと思います。

投稿: jion-bee | 2009年7月 3日 (金) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小秀山登山(6月28日):

« 御在所岳・国見岳登山(6月27日) | トップページ | 早朝鳩吹山 »