« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

荒島岳登山(H21.4.29)

先日あきらめた『荒島岳』チャレンジしてきました。

登山口は『勝原スキー場』、朝から駐車場には車が止まっています。

まずは、ゲレンデ直登坂。(でも自転車がないぶん楽かも

P4295071 登山口から

写真で見るよりもずっときついです。

P4295072 林間コース?

ガレガレのつづら折れをがんばって登る。

朝早いのに、暑い!

旧リフト終点を越えると、登山道に入ります。

(リフトの残骸?があります)

振り返ると白山が見えます。(雪は少なそう?)

P4295073 白山

P4295076_2 登山道

しばらくすると、ブナの原生林へ。

P4295078 ブナ林

P4295081

P4295082

立派なブナ林です。きれいでしょ

新緑がすごく気持ち良い。

P4295085

先を急いでは、もったいないかな?

見晴らしはありませんが、大満足です

P4295087

P4295088 途中で展望が

だんだん、木が細くなって・・・、

P4295093

林の向こうに、荒島岳が見えます。

雪が結構ありそうですが・・・。(アイゼン忘れました

P4295094

P4295096

残雪がちらほらと・・・、

シャクナゲ平に到着。

時期がよければきれいでしょうか?

P4295097 シャクナゲ平

ここからは、残雪を覚悟して、だめなら引き返しましょう。

P4295101

残雪よりも手ごわいものがありました。

木段が雪解け水で凍っています。

朝早いので、コチコチです。

しかも1段1段が高いし、すべるすべる・・・。

P4295104

足元に気をつけて、慎重に急坂を登ります。

下りは大丈夫かな?

P4295105

天気は上々!

山頂はもうすぐですが、まだまだ急坂続きます。

時には、ロープ・くさりにつかまって・・・。

P4295106

トレランシューズは『ローカット』、雪が入って冷たい!

P4295108

山頂到着、誰もいません。

途中ですでに下山する人とすれ違いました。

天気は良いのですが、視界爽快・・・とはいきません。

P4295111

遠くの山並みが霞んで見えます。

山に詳しくないので、後から登ってきた人に少し教えていただきました。

P4295113

天気は良くともやっぱり寒い!

着替えて、おにぎりをほおばって下山です。

(私は汗かきなので、着替えは必需品です)

P4295118

下りはブナ林で、記念撮影!

たくさんの登山者とすれ違いました。

皆に『雪は大丈夫ですか?』と聞かれましたが、

『雪よりも、氷に気をつけて』と言っておきました。

昼前にはとけるのでしょうが・・・。

P4295119

山頂まで行けなくとも、ブナ林だけに行く価値もあります。

P4295123

登り1時間35分、下り55分でした。

 

下山後は帰りに九頭竜ダムから、荒島岳をパチリ!

P4295128

花の時期には早すぎましたが、新緑はとてもきれいでした。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高賀山登山(4月26日)

土曜日はあまりの天気予報の悪さに登山は断念。

日曜日も福井県は90%雨予報

朝4時、とりあえず着替えて、 

天気都合で候補を3ヶ所考えて、行ってしまえ~

途中の長良川SAで、カツカレーを食べながら

 

一人作戦会議!空はどうみても雨模様・・・

『荒島岳』あきらめ、『高賀山』(1224m)に行き先決定!

美濃IC降りて、板取川沿いに上流へ、

雨が本降りになって、ちょっと失敗か?。

途中で『高賀神社』方面へ右折して『高賀の森』へいきます。

 

登山口に着くころには、雨は小降りになりました。

P4265014  登山口

新緑の森に囲まれて、気持ちよいです。

往路2時間10分、復路1時間20分のコースです。

P4265015 登山口から高賀山を望みます

登り始めると、雨で登山道が川のようになっています。

P4265017_2 登山道

前半はきれいな沢沿いに登ります。

岩山の様で、足場の岩の間から水の流れる音が響いてきます。

P4265022

沢沿いに雑木林の中をひたすら登ります。

コース途中に『岩屋』があります。

中に入れますので、雨宿りが10人ぐらいで出来そうです。

実はこの上にもう1空間あります。

1人で入ると、押しつぶされそうで怖くなってきました。

写真に写りきらないほど大きな岩です。

P4265026 名物岩屋

沢から離れ、杉・桧の林を抜けると明るくなって、尾根へ出ます。

P4265034 尾根分岐

雨はやんでいます。

P4265035 視界が広がります

ここから山頂へは緩やかに登ります。

山頂到着、56分で登りました。

いつものごとく、誰1人会いませんでした。

前は1人で『鳩吹山』へ行くのもなんとなく気持ち悪かったのですが、

最近は慣れたのか?初めていく山も平気です。

P4265044 山頂到着

山頂は覚悟していましたが、視界はほとんどありません。

・・・が、ときどき霧が晴れます。

天気がよければ、『乗鞍』も『御嶽』も『白山』も見えるはずですが・・・。

P4265039 レインボー

虹が出ました。

P4265041

P4265048

霧の合間に、パパッと写真を撮って、

あまりの寒さに、早々に下山です。

P4265054

気持ちよく、雑木林を抜けて戻りました。

下りは33分でした。

駐車場で着替えていると、また雨が降ってきました。

高賀神社脇の売店でコーヒーを飲んで帰りました。

 

『高賀山』、天気の良いときに出直したい山が増えたのでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気が~・・・

明日は天気が悪そうなので、

今日も早起き、鳩吹山行きました。

真禅時口~山頂~北回り~西山~西山口です。

約50分コースになります。

 

北回りは時間がかかるので、入る人が少ないです。

朝は1~2人とすれ違うか、追い越すかぐらいです。

 

その北回りで今日はびっくりしました

女性の方が、大きなリュックを持って駆け下りてきたのでした。

朝練鳩吹山で、私以外が走っているのをはじめて見ました。

負けてはいられません、がんばりましょう。

 

ところで、最近は鳩吹山は色々な花が咲いています。

シデコブシとツツジが終わって、

今こんな花が咲いてます。

Dsc01348

この花は何でしょう?

小さな花びらがかわいらしいです。

 

さて、明日は天気が・・・、気になってしょうがありません

 

明日の朝は4時に目覚ましをセット!

起きてから考えましょう。

今日、トライアスロンに参加するために

『石垣島』に発った『へっぽこさん』のブログを見たら、

もう、じっとしていられません

 

まってろよ~、『荒島岳』!

少々の雨ぐらい・・・、まぁっいいかっ・・・

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末の予定は・・・

今朝は1週間ぶりに、鳩吹山へ。

久しぶりに『大脇口』から登ってみました。

 

途中や、駐車場の横には『藤の花』が咲いてました。

そういえば『曼陀羅寺公園』はもうそろそろ見ごろかもしれません。

 

ところで今週末は天気が???です。

天気と嫁の機嫌次第で

福井県大野市の100名山のひとつ『荒島岳』へGO!

・・・と思ってましたが、ちょっと無理っぽいです。

今の時期は2000m級は残雪の心配がありますので、

1500m級で計画です。(荒島岳は1523m)

 

最近自転車も乗ってませんので、

自転車も乗りたいですが・・・、

『富士登山競走』までは、登山優先になりそうです。

でも・・・、5月のツールドあいち『琵琶湖1周』は絶対行きます。

(しかもロングコース!)

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊吹山登山

晴天の中、『伊吹山登山』行ってきました。

スカイラインを使わずに、自力で登ったのは初めてです。

伊吹山スキー場脇に登山口があります。

P4194970 左側に観光案内?があります

看板があるのでわかりやすいです。

事前情報では、3合目まではなだらかなはず・・・。

でも結構きついです。

P4194975 猫のうんちかと思いました

真っ黒な『ヒル』もお出迎え

P4194978 琵琶湖方面

3合目を超えると視界も広がり、気持ちよい。

ただ、南斜面なので、早朝なのに日差しで暑いです

『かっとびいぶき』は8月・・・、暑さ対策は必須ですね。

P4194982 山頂方面

5合目からは、ずっと同じ景色が続きます。

看板には標高が書かれています。

ひたすら、ひたすら・・・つづら折れの坂道を登って、

P4194985

9合目を超えると山頂はすぐです。

P4194987 到着

8時10分到着!約1時間25分でした。

汗だくです。

山頂は風があって寒い。

着替えを持って登って大正解!

天気は良いですが、もやって視界は良くありませんでした。

おにぎりを食べながら、持ってきた『缶コーヒー』をぷしゅっ!

 

・・・すると、売店のお兄さんが店をあけ始めました。

あっ、缶コーヒー開けちゃった・・・

 

・・・でも、『缶ビールください!』

『生ビールもありますよ』とお兄さん

おいしくいただいて、下山しました。

下りは気持ちよいですが、登山者がたくさんいますのでゆっくりです。

途中で『富士登山競走』に申し込んだという、お兄ちゃんとすれ違いました。

山頂から40分ほどで、登山口到着。

 

帰りに『ジョイ伊吹』の薬草湯に入ろうと思ったら、

駐車場横の売店のおばちゃんに『12時からだよ』といわれました。

まだ、9時半前です・・・

早々に帰宅しました。

 

『伊吹山』の花は7月が良いそうです。

4月はまだ花はほとんど咲いてません。

もう一度行きましょう!

・・・7月か、暑そうだな・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっかり景色が・・・

1週間ぶりに、朝練鳩吹行ってきました。

満開だった桜も、雨と風ですっかり散ってしまって、

1週間で景色がまったく変わってしまいました。

 

さて、先週末は

『ツールドあいち・三河湾1周』をさぼって、

おもいっきり『家族サービス』してましたので、

今週末の日曜日は『私の時間』です。(午前中だけですけど・・・

 

・・・というわけで、『伊吹山登山』にいってきます。

伊吹山は『花の百名山』としても有名です。

今の時期はどうかな?

雪は心配なさそうですが・・・。 

『乗鞍落選』したときに、

いつかは出てみたい『かっとびいぶき』の下見もかねてみましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと、うれしい

新城が終わって丸4日、

昨日朝練、鳩吹行ってきました。

やっぱり筋肉疲労は残っているようで、

すぐに、脛の脇の筋肉が痛くなってきました。

足首も下りで、うまく押さえが利きません・・・。

 

そうは問屋が卸しませんでした。

 

ところで、その新城トレイルレースの写真が、

オールスポーツさんにアップされてました。

 

レース中にカメラに気がつくと、

笑顔でピースサインしてましたが

カメラに気がつかずに撮られたときは、

苦痛でマジなちょっと怖い顔しています・・・

 

自分の写真がたくさん載っていると、

ちょっと、うれしいです

 

せっかく撮っていただいたので、

ちょっと高いですが、

一枚ぐらい購入しましょうか。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝錬再会のはずが・・・

新城の疲れもだいぶ癒えて、

筋肉痛も治まってきました

・・・ということで、今日から練習再開のはずが、

 

朝起きたら、6時??? 

4時45分に携帯の目覚ましをかけたはず???

げっ、『マナーモード』になってました

 

・・・で、明日から始めましょ。

 

ところで、次なる野望の『富士登山競走』申込みしました。

日本一過酷な山岳マラソンレース』のうたい文句です

 

どっかで聞いたことあるような・・・?

日本一過酷なトライアスロン

毎年恒例の『御嶽スーパートライアスロン』です。

 

7月、8月は思いっきり、楽しめそうです・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »