« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

好敵手は自分だ

本日、マニュアルが届きました。

Dsc01285

今年は参加者個人126名、リレー19組です。

身体を癒す極上の鉄人レースへ、ようこそ。

『御嶽スーパートライアスロン』

http://www.kankou-kiso.com/kisomati/event/data/triathlon/004.jsp

今年も無事完走できますように・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着々と・・・

今日はついに、

年に一度の出番の『リア27丁』を

決戦用『キシリウムSL』に取り付けました。

P7293037

フロントは『コンパクト50-34』を使用しているので、

普段は、『リア23丁』が私の標準。

でも、毎年『御嶽スーパートライアスロン』だけは、

絶対『27丁』。これでも辛い

これで、自転車は準備万端!

一番大事なのは、『自分の体調管理』です。

先日、軽い熱中症になりました。

皆さん、注意しましょうね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シマノ富士見ED参戦!

先ほど、お風呂へ入ると・・・、

げっ・・・痛い!

足を見ると、何と日焼けで4分割になって・・・。

 

1、足首は白い(いつも靴下を履いている)

2、ふくらはぎは赤黒い(高原の太陽のおかげ)

3、ひざは中途半端に黒い(自転車用チームジャージが7分丈のため)

4、ももたは白い(その他のジャージは膝上20cm)

 

今年の夏は子供と海に・・・、がちょっと恥ずかしいことになって・・・。

 

ということで、シマノバイカーズに行ってきました。

シマノの主催の自転車レースです。

私は4時間エンデューロ(2~4人で交代)に参加しました。

その他、クロスカントリー、ダウンヒル、ツーリング、ロードレース、

またキッズクラスもあり、家族連れも楽しめます。

 

今年は天気に恵まれすぎて、すごい砂埃の中のレースでした。

2.3kmのコースを一周するごとに、口の中がじゃりじゃり、

(自転車レースは苦しいので口は開けっ放しです)

でも、やっぱり高原のMTBは気持ちよい

ピットのタープの下で時折吹く風が最高!!。

P7262999 最高の相棒(良く働きます

そして、結果はともかく、いい汗かいたあとは・・・、

お風呂、そしてビールです。

P7263000 入笠山の宿の食事

おいしー!このために自転車乗ってます。

(こういう人、多いはずです)

もうあとは、バタンキュー・・・

標高2000mで、気持ちよく眠れました。

 

翌日はダウンヒルの応援をして帰宅しました。

P7273009 ダウンヒル組みの2人

 

参加、応援の皆様お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎度の御嶽山

7月20日(日)、御嶽山登山に行きました。

毎年恒例の御嶽スーパートライアスロン下見です。

P7202910 今回のコース

今回は剣ヶ峰折り返しまでは、レースのコース、

P7202923 山頂にて

700円のスーパードライ!価値あり!うんま~い

下りは剣ヶ峰山頂から一ノ池を周回し、二ノ池、三ノ池経由で、

八合目へ下りました。

Img_a1348 一ノ池周回コース

初めて違うコースで下りましたが、天気が良く、

いつもと違った御嶽山が楽しめました。

P7202938 三ノ池

各池には残雪が残りとてもきれい。

三ノ池から八合目までは、雪渓を横断するところがあります。

P7202953

P7202955

今年は残雪がとても多いとのことでした。

そして八合目からはいつもの木道をかけおりて六合目駐車場へ。

いつもなら続いて一合目太陽の丘公園から、六合目へ自転車ヒルクライムですが、

王滝村での100kmトレイルマラソンの冷やかしに向かいました。

http://www.powersports.co.jp/osj/08_ultraontake/index.htm

制限時間20時間の過酷なレース!

次々とゴールしてくる参加者の勇姿に、とても『冷やかせる』感じではありませんでした。

 

昨日御嶽スーパートライアスロンの『参加決定通知書』が送られてきました。

つまり『出てもいいですよ通知』です。

参加の皆さん、あと3週間です。

終わったあとの『ビール 』と『筋肉痛』、楽しみましょう!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台風発生機?

とても暑くなりました

仕事も遊びも大変です。

 

・・・ということで、

ある古いもの好きの友人から、大型の扇風機をわけてもらいました。

どこかのリサイクルショップで購入したようです。

Taifu

ほぼ全ての部品が金属製の少々旧型(東芝製)。

この手の物は、古いものほど頑丈にできてたりします。

 

スイッチを入れるとまるで『台風』・・・。

あまりのすごさに笑えてきちゃったりします

新品で購入したものよりはるかに強烈!

 

いいものいただきました。ありがとう。

あさってからの仕事に大活躍しそうです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビール・ビール・ビール!

週末は久しぶりに嫁さんの実家(岐阜の加子母)へ、

下呂と中津川の中間点、今は川で鮎の友釣りが盛んです。

 

今回、あわよくば乙女渓谷(キャンプ場があり川がとてもきれい)から、

P7122813 娘と川原で少し遊ぶ

『小秀山』登山をしようかとたくらんでいたのですが、

http://enasan.net/blog/enasan/000474.php(中津川ネット)

結局、、焼肉、、買い物、昼寝、公園、、カツカレー、、トン汁、

・・・で終わりました。

付知川沿いの『?食堂』のカツカレーとトン汁、おいしかったなー。(名前をわすれました)

 

帰って体重計に乗ると、『2kg増し』でした。

また『早朝鳩吹山』か『早朝尾張富士HC』・・・早起きしませう。

 

『御嶽スーパートライアスロン』まで、ちょうど一ヶ月です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自主トレ

今日は朝早起きできた(最近朝が少し辛い)ので、

早朝トレラン鳩吹山。

朝5時過ぎに家を出て、車でいつもの駐車場へ。

毎朝、5時出発であろういつもの車(7~8台くらい?)が止まっている。

雨が降っても傘をさして歩いている人もいます。

私はいつものように、真禅寺口から山頂経由西山小屋で1~2分休んで、

西山口へ下ります。そして林道を走って駐車場でゴール!

今日は林道で黒いジャージにスキンヘッドのおじさん?が前方にいました。

追いつこうと思ったが速い。

結局途中でお墓のほうへ右折して行きました。何者かな?

さて駐車場で汗だくのシャツを着替えて帰ります。

早起きして一汗かくのは気持ちよい。

嫁にはいやな顔されますが・・・。洗濯物が増えた~・・・と。

あと一ヶ月もすると『御嶽スーパートライアスロン』です。

いつも最後のランはほとんど『ウォーキング~』になってしまうので、

今年は何とか走りきりたいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

OB会?

7月6日のツールドあいち神坂峠はお休みして、

5-6日は旧職場仲間と庄川のとある別荘をお借りして、

息抜き宴会ツアーに行きました。

まず、白鳥で男4人分のBBQ用買出しをして、

ブナ林を見に大白川、白水湖へ。

御母衣湖を超え、平瀬温泉を左折、大白川沿いに約13km。

P7052654_2

大白川の水は凍るほど冷たく、とてもきれい!

Syoukawa_blog_1_2

ブナ林で森林浴、マイナスイオン浴びまくり、

携帯電話は圏外になります。

Syoukawa_blog_2

終点、白水湖です。

ここは、白山の登山口の一つで、ロッジ、トイレ、駐車場があります

天気が良いと、水が『コバルトブルー』に輝くそうです。

曇りでも十分に美しい。日本じゃないよう。

湖畔には露天風呂があり、300円で入浴できます。

風呂上りには97℃の源泉を利用した、温泉卵(固ゆでと半熟)も楽しめます。

私は『生ビールと半熟卵』です。運転手さんありがとう!

そして、大白川を後にして、白川郷を目指します。

Syoukawa_blog_3_3

世界遺産白川郷。

とても癒されるところです。

只、暮らしている人たちの苦労の上にあると思うと複雑です。

・・・感謝。

そして、3時に開通したばかりの

東海北陸道白川郷IC~飛騨清見ICを通って、庄川の別荘へ。

後は宴会、ログハウスで就寝・・・。

Syoukawa_blog_2_2

翌日は高山散策です。

高山でも飛騨の里で榑葺きや茅葺の民家を見学しました。

榑職人さん(83歳、後継者無し)の貴重な実演も見れました。

P7062737 榑職人さん

木を板状に割り、それを屋根に重ねていく。

木の繊維を残す(水切れが良い)ために、機械での切断はだめとの事。

後ろに積んであるのが 榑(クレ)。

P7062745 榑葺屋根

そして、おばあちゃんが実演で作っている、

ひのきの板で編んだ『うちわ』を買って帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »